最近のトラックバック

最近のコメント

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« セキュリティをやってるやつらは狂っている?! | トップページ | プログラミング言語Lua »

2007年11月21日 (水)

ご機嫌な人を見ると、不機嫌になる社会

ご機嫌な人を見ると、不機嫌になる社会

糸井 ただ、「管理」という仕事はもうすこし腰を低くしてほしいなあと思うんです。もっとはっきりいってしまうと「本当は俺たちの仕事って、ない方がいいんだよな」という位の気持ちで、やっていただきたい。そういうことです。
―― そういえば、「管理」の仕事をしている人はだいたい不機嫌そうですよね。ぶすっとしてる。

糸井 そうなりがちですよね。公正なふりをしなきゃならないから。

―― そうか、基本的に不機嫌な仕事なんだ。

糸井 ある人には笑って、別の人には笑わない、となったら管理者として不公平でしょう。管理は不公平じゃいけない。かくして管理の人の顔はいつもポーカーフェイス、いつも不機嫌そう、となってしまう。

―― なるほど。

―― どこに行っても、みんなの気分が喫水線の下にある。こりゃ不機嫌な世の中だ。

糸井 でも、いまの世の中ではあんがい不機嫌なほうがえらそうにみえるっていうこともあるんですよ。例えば、ここに“不機嫌な飲み屋”があるとしましょう。

―― 「不機嫌な飲み屋」! ものすごくやな感じですね。

糸井 その飲み屋ののれんをくぐって、「はい、こんばんは」って入ると、まずお客さんがみんなむすっと不機嫌そうにお酒を飲んでいる。利き酒とかしているわけですよ。それで、隣のひとと「お前、それは外れだよ。本当にわかっていないねえ」とか言い合っている。

 そこに、うっかり機嫌のいいひとが来て、「あはは、うまいねえ」などと笑ってると、「ちょっとあんた。静かにしてくれないか」とか突っ込まれる。……というような不機嫌な態度が、あたかも「こだわりのある」とかいう言葉で肯定されている。こういう空気が、かなわんな、と。笑いながらでも、できるんじゃあございませんか、それと同じことは。

―― そうか、「不機嫌な飲み屋」の「不機嫌ぶり」をもてはやしちゃったりするわけですね。ネットの世界でも、ブログなんかを見ると、ご機嫌野郎と不機嫌野郎だと、やや不機嫌なひとのコンテンツのほうが評価されがちですね。要は人の悪口を言う、くさす、穴を捜す。

糸井 そうすることによって、負け知らずになれる。

―― ああ、実は戦ってないから負けないんですね。

糸井 それは前回の「お前、屁をしたろう」なんですよ。リスクから逃げている。でも何も生み出せない。

« セキュリティをやってるやつらは狂っている?! | トップページ | プログラミング言語Lua »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181317/17147600

この記事へのトラックバック一覧です: ご機嫌な人を見ると、不機嫌になる社会:

« セキュリティをやってるやつらは狂っている?! | トップページ | プログラミング言語Lua »